[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

INTERVIEWS ブレンドの時間2 〜受け継ぐ味わいと情熱

富士山麓の味わいを守り、進化させ、未来をつくる若手ブレンダー。10年、20年前に仕込まれた原酒と、先人たちの情熱を、商品として届けていく。

富士山麓の味わいを守り、
進化させ、未来をつくる若手ブレンダー。
10年、20年前に仕込まれた原酒と、
先人たちの情熱を、商品として届けていく。

富士御殿場蒸溜所のグレーンウイスキー

御殿場は澄んだ空気、冷涼な気候や多湿などウイスキー
づくりに適した自然があり、豊富な富士の伏流水が
あるので、水の心配がないことも大きいですね。

ひとつの蒸溜所でモルトウイスキーと
グレーンウイスキーをつくっているのは、世界的にも
珍しいことですが、さらに3種の蒸留器を使っているのは
非常に稀なことだと思います。
幅広い選択の中でブレンドができて助かります。

グレーンウイスキーは、モルトウイスキーの
サポート役として使われることが多いですが、
富士御殿場蒸溜所のグレーンは、豊かな味わい深さで、
モルトと同じように味わいの決め手として使えます。
ウイスキーの味わいの幅が広がりますね。

御殿場は澄んだ空気、冷涼な気候や多湿など
ウイスキーづくりに適した自然があり、
豊富な富士の伏流水があるので、
水の心配がないことも大きいですね。

ひとつの蒸溜所でモルトウイスキーと
グレーンウイスキーをつくっているのは、
世界的にも珍しいことですが、さらに3種の蒸留器を
使っているのは非常に稀なことだと思います。
幅広い選択の中でブレンドができて助かります。

グレーンウイスキーは、モルトウイスキーの
サポート役として使われることが多いですが、
富士御殿場蒸溜所のグレーンは、
豊かな味わい深さで、モルトと同じように
味わいの決め手として使えます。
ウイスキーの味わいの幅が広がりますね。

“ブレンダー”としてのやりがい

ブレンダーの仕事は、
ウイスキーづくりの最初と最後だけです。
原酒を仕込む際の条件を決め、
熟成された原酒をブレンドして商品化することです。

蒸留を担当した人、熟成を担当した人、
たくさんの人の仕事の成果である原酒の
最後の仕上げとしてのブレンドを任されているので、
責任を感じます。

10年、20年前に仕込んだ時の苦労やチャレンジが、
原酒を飲むと見えてきます。
先人たちの仕事をリスペクトし、
その時の想いも一緒に、お客様に商品として
お届けしたいと思っています。

ブレンダーの仕事は、
ウイスキーづくりの最初と最後だけです。
原酒を仕込む際の条件を決め、熟成された原酒を
ブレンドして商品化することです。

蒸留を担当した人、熟成を担当した人、
たくさんの人の仕事の成果である原酒の
最後の仕上げとしてのブレンドを任されているので、
責任を感じます。

10年、20年前に仕込んだ時の苦労やチャレンジが、
原酒を飲むと見えてきます。
先人たちの仕事をリスペクトし、
その時の想いも一緒に、お客様に商品として
お届けしたいと思っています。

「富士山麓」というウイスキー

初代の富士山麓を初めて飲んだ時は、
まだキリンにいなかったのですが、
その味に驚きました。

この味を維持することは本当に大変。

ウイスキーへの味覚が鋭い社員には、
ほんのわずかでも違いが出ると分かってしまうんですよ。

初代の富士山麓を初めて飲んだ時は、
まだキリンにいなかったのですが、
その味に驚きました。

この味を維持することは本当に大変。

ウイスキーへの味覚が鋭い社員には、
ほんのわずかでも違いが出ると
分かってしまうんですよ。

先代から引き継ぎたいもの

富士山麓は、高品質のウイスキーを
お客様に届けたい、との熱い想いが詰まった商品です。
その想いを受け継ぎたいですね。
富士山麓は、キリンウイスキーの代表として
支持されているブランドですから、
品質を守り、さらに進化させていくことが使命です。

富士山麓の品質を守るために、
今後のトレンドや原酒の状況を見ながら、
10年、20年先を見据えて原酒をつくっています。

ウイスキーづくりは1人ではできないので、
たくさんの人の力を借りながら富士山麓をつくり、
次世代に襷をつなぎたいです。

  • Interviews Vol.01 熟成の時間1 〜伝える品質と想い マスターディスティラー 伊倉 治 氏
  • Interviews Vol.02 熟成の時間2 〜受け継ぐ品質と想い 熟成担当  小出 優斗 氏
  • Interviews Vol.03 ブレンドの時間1 〜伝える味わいと情熱 マスターブレンダー  田中 城太 氏
  • Interviews Vol.04 ブレンドの時間2 〜受け継ぐ味わいと情熱 ブレンド担当  樋浦 竹彦 氏

このページを共有する

お酒に関する情報のため、
20歳未満の方の共有(シェア)はご遠慮ください。

PAGE TOP
PAGE TOP

先頭へジャンプ